冨田院長が、2つ目の海外の医科大学の眼科客員教授に就任しました。

2016年11月29日

眼科の名門として名高い温州大学医学部眼科の客員教授を務める冨田院長が、河北省医科大学の眼科客員教授に就任致しました。
アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど世界各国で行われる眼科学会での功績が高く評価され、海外の大学において2つ目の教授就任という名誉ある称号を受ける運びとなりました。
これも、多くの皆様からの、ご支援のおかげであると心より感謝申し上げます。
海外での眼科教授という立場からも、グローバルな視点で眼科医療の発展に少しでも貢献していきたいと思っておりますので、今後とも変わらぬご支援を賜りますよう、お願い申し上げます。